2008年01月23日

オフ会日記

小型怪獣&お菓子屋サンの看板娘を迎えてのnew大阪な夜。
安くておいしいフグを食べようとういうことで繰り出しました。

行く途中でこんなお店が。

きくじ




 私たちを結びつけた男の名ではありませんか。
 なんとタイムリー。



しかし

きくはる 詰め甘いよ



目的のレッチリではなくてっちり屋へ。しかし良い時間なのに「準備中」の札。ありー?

扉を開けてみると、菅原文太を小太りにさせてニコニコさせたような大将が正々堂々と営業中。慌てて札を裏返す大将に

 いつまでも準備しとったらあかんや〜ん

というグリンさんの愛情溢れるツッコミが心地良かったです。
6人揃って座敷へ乱入。どかどかどか。

そこできんきんが世紀の大発見。

50%OFF は、半額!?

 今日22日やんね
 22日、22日やで(なぜか2回言う)
 きゃー22日半額やーーん
  (22日連発中)


まさにてっちりのワゴンセール。

Lunaさん、CDは750円でもてっちりのお得感のほうが勝っていますよ。自慢しましょう(江戸の仇を新大阪で討つの典型)。

安いことを何よりありがたがる土地柄、初めてのお店なのに感謝Dayに当たるとは。つまりこっちが感謝する立場という意味なのでしょう。ありがとう大将。
こんな日にこんな店を掘り当てられるとはなんという引きの良さ。これもひとえに私たちの行いが良いからですね。


ではいよいよ鍋大会の始まり始まり〜〜

ヒクヒク ババーーン

どうです? 見事においしそうでしょう?
フグ調理師免許を恐らく持っているであろう大将がさばいてすぐ持ってきてくれたのでしょう。身が痙攣しています。写真撮影しようとする私に「動いてるうちに撮りやっ」とグリンさんがお皿をぐいっと向けてくれましたが、さすがにデジカメでは動きまでは撮れませんでしたー。なので、ここでは頭を小刻みに上下左右に動かしながら画像を見て、フグの身のヒクヒクを想像してください。なるべくテンポの速い曲でも聴きながらだとなお理想的です。

ぐつぐつ こんな感じ

んー、おいしそうですね。
ちなみに女将(ちゃうかな?)に具を入れる順番を聞いたら、「家でやってるのと一緒やで〜」と微妙に上から目線でした。フグを家で調理したら死ぬやんけ。

鍋も食べごろお箸は進むのですが、、、
ミニーのトークが大炸裂 小型怪獣の号砲をかぶりつきで堪能いたしました。

でも、

 ミニー食べや
 あったかいうちにどうぞ〜

と鍋をよそって勧めるのですが、※話題満載・話術満開。
一段落して「やっと食べてくれはった〜」と安心した途端、お椀のものを食べきらないうちに※印に戻る、という感じで、どんどん少なくなってゆく鍋の中身を見ながらちょっと冷や冷やしていたのですた。

ミニー、ちゃんと食べれた? 心配です。

それとミニーはアルコールをお残しできないんです。コップを下げられた後に、ビールを湯呑みに注ごうとした姿、惚れました。湯呑みに満載のビールをちょっと見てみたかったです。

最後はお約束の雑炊で〆。私組の雑炊、ちょっとダシ多めでごめんね。 でもおいしかったー。

それから最後にぺこちゃん。お店で一つずつもらえたアメちゃんをそっとくれてありがとう。おかげで姉妹の壮絶なバトルを回避することができました。やっぱり長年老舗お菓子屋サンの前に立ってるだけあって心憎い気配り、愛憎入り乱れて惚れました。


ではでは、今宵は雪の東京。凍った道路で滑らないように楽しんでくださいねー。


お店の女将、火を止めたばっかりのお鍋を素手で持っていかはりました。めっちゃ熱いのにすごい! さっきの上から目線も許せてしまいました。

それから

麦酒 友情出演です
posted by ひより at 12:11| Comment(44) | TrackBack(3) | 界隈日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、こちらでもオフ会記事が!
面白かった〜。
ボケを見たらゆるやかながらもとりあえず突っ込む、安かってん自慢、そしてアメに敬称と、関西人気質の機微を余すところなく伝えた良い記事でした。
ほんと、きんきんの記事と目のつけどころが微妙にいっしょだったりズレてたりして、そのへんもまた面白かったです。
それにしても湯飲みでビールとは、さすが江戸っ子!(違?)

東京はまだ雪がやまないですよ〜。
Posted by にんじん at 2008年01月23日 13:45
眠いのに見にきてしまった。
そう、鍋に入れる順番でもあったら大変、変な作り方したらシェフにシツレイやんけ、と低姿勢でオバチャンにお伺いをたてたのに「アンタら家で鍋したことないのん?」と口を歪めてひひんと鼻で笑われますたね。
まだ熱い鍋手づかみもシビレますた。すぐおっちゃんに渡しておっちゃんをアツがらせていますた。「私手が冷えてつめたいから感覚ないねん。」と言っていますたが、普通指が冷たい程熱いものがより熱く感じるはずなのに・・・。とにかくあの店、ひと味違ってますた。
ミニーちゃんのしゃべることしゃべること、宿でもしゃべるしゃべる。黙ったら死ぬのかと思ったほどですたっ!
楽しかったです。またなんか食べに行こうね。
Posted by 青グリン at 2008年01月23日 19:39
うぉっ!きくじだ!

ひよりちゃんも仕事がはやい。
私が悔しがっているのまで知っているとは(笑)でも、きっと負けずに安かってん自慢してくると思います。

ふぐのヒクヒクには、びっくり。
おいしく食べてあげたからね。

>黙ったら死ぬのかと思ったほどですたっ!
グリンちゃん、この言葉ほどミニーちゃんを言い当てているものはありません。

Posted by Luna at 2008年01月23日 21:13
いいなー。やっぱり冬は鍋ですねえ。しかも半額!
> 22日、22日やで(なぜか2回言う)
わははは、わかるわかる。ねっ、ねっ、間違いないやんな?と確認、念押し、指差し点呼のリフレイン。
「やったぁ、きゃあきゃあ♪」と大喜びの女子6人組が目に浮かびます。

ピクピク動く筋肉、起きながらにしてレム睡眠のような眼球運動で見てみましたよ。
ひー!豆腐も白菜も生きてる!!
Posted by ひそそか at 2008年01月24日 18:10
先日見ていたTVによると大阪人は同じことを2回いうらしいです。ちゃうちゃうとか、知らん知らんとか。
とうぜん、22日22日と念を押すためにも2回いうのです。
Posted by きんぎょ at 2008年01月25日 19:43
>大阪人は同じことを2回いう
なるほどー。そういえば関西方面の親戚から料理を勧められるときには「食べ食べ」、同意は「せやせや」です。子供を褒めるときは「アンタかしこいかしこいなー」(一部地域限定)
従姉妹が「妙な物体」を表現するのに「ややこしややこしモン」と言っていたのが、とても可愛いと感じたことを思い出しますた。
Posted by ひそそか at 2008年01月26日 01:38
初めまして〜。
ひよりさんの記事と、きんぎょさんの記事で、ミニーの「号砲」の意味がやっとやっと分かりました。 (^o^)

その5時間後、身にしみて身にしみて分かりましたよ〜。 (^_^;)

ぺこさんは、ひよりさん組の雑炊だったのでしょうか。
関西オフ会の感想を聞いたら、「関西はやっぱダシですよ。あぁもうダシーッ!!って感じで」とワケの分からんことを言ってましたよ。

関西組ともお会いしたいですね〜。
Posted by アキラ at 2008年01月26日 11:47
『女子校生』と評判のひよりん。
紀伊国屋での待ち合わせは、制服ばかりを探しておりました(違)

『ピンクのワシャワシャですー』とメールした私を、『ピンクのワシャワシャだー!』と見つけてくれてありがとう。
所で、どの辺が『ワシャワシャ』していました?(笑)

始めてあったひよりんは、二人の娘がいる様にはみえませんでした!
ハーフパンツ&ブーツで颯爽と現れたひよりん。
目がでかかったので、目ばっかり見てしまいました。
笑うと目の下がぷくっとなります。
涙袋のある女は情が篤いそうです。
うん、確かに。

忙しいのに昼からお付き合いしてくれて有り難う。
娘のお迎えに帰るひよりんは、母の顔をしちょりました。
WEBでも色々お話が出来ますが、対面するともっと色々解りますね。
楽しかったよー♪
また会いたいです。
Posted by ぺこぽこ at 2008年01月27日 01:29
ネタのために道すがら写真を撮りながら歩いているところがいいですね。在りし日の■■さんの紙芝居を思い出します。え?字が潰れて読めない?それは黙っていたほうがいいですよ。同類が増えたと喜ぶ人がほらそこに…
Posted by at 2008年01月27日 09:58
↑だれ?
ほんとに塗りつぶしているでしょ?そうでしょ?そうだって言って!
Posted by at 2008年01月27日 17:13
◆にんじんさん
関東minira会に備えてきちんと予習してくださったのですね。にんじんさんらしい几帳面さです。お役に立てたかどうかは保証できませんが。
今回の記事は特に関西色を出そうとする意図は皆無だったんです。アメちゃんは日常語ですし。でも読み返してみるとコテコテですね。

>目のつけどころが微妙にいっしょだったりズレてたり
これを書き上げてから多重をチェックして、ひゃーアレも抜けてたコレも抜けてたと自分の穴の多さに恥じ入っていた次第です。きんきんナイスフォローですね(自分の記事のほうが遅かったくせに)。

>湯呑みでビール
驚愕の光景ですた。縦長ではなく平たい形のお湯のみだったから特に。時代劇のように膝を立てて清酒か何かをかっ食らっているような感じでした。ほんまに男前やね。
これがツボでしばらく笑いが止まらなかったのは私です。
Posted by ひより at 2008年01月27日 17:14
◆グリンさん
私らの謙虚さをいいことに、とことん上からのオバチャンですたね。きっと女性6人連れは珍しい団体だったのだと思います。他のお客さんはオッチャンばっかりですたからね。キッ。
シェフの文太は感じよかったです。それに熱い鍋攻撃でオバチャンに苛められていてかわいそうですた。

>ひと味違ってますた
雑炊に袋海苔がついてきたとき旅館の朝食のようにパーンと叩いて開けようかと思いますたが、コワモテのオッチャン客に睨まれそうだったのでやめました。客層もひと味違ってますた。

そうそう、あの襖!
襖3枚分の開口部にわずか2枚の襖。
アレはなんだったのでしょうか。悪徳代官と庄屋の密談を防止するため? おかげで鍋終了後の寒いこと寒いこと(2回技)。
不審でした。

>黙ったら死ぬのかと
止まったら死ぬハチドリのように、ミニーは黙ったら死ぬのでしょう。だから寝ていてもしゃべるのです。

またおいしくて安い店に行こうね。
Posted by ひより at 2008年01月27日 17:29
◆Lunaさん
>旬処きくじ
きんきん&グリンさんが必死でお店を探して走ってくれているときに、呑気にネタ拾いをしていたのがバレてしまいました。ネタ的においしいとすぐにカメラを構えるのは前世のせいでしょうか。今回はさすがに寝そべったりしませんでしたけど。

>悔しがっているのまで知っているとは
ネギ焼き屋さんの前でもおっしゃってましたからね。ちゃんと覚えてますよう。

>負けずに安かってん自慢してくると…
しょうがないなー、二人とも負けず嫌いなんですから。でもこっちは商人の町・大阪ですからね。一緒に安いもん探ししましょう。

>ふぐのヒクヒク
ねー、捌きたてのウナギのようでした。
「フグ夫!」「父ちゃん!」の悶絶が聴こえてきます。

ところで知事選行かれましたか?(急に世間話技)。
Posted by ひより at 2008年01月27日 17:47
◆ひそそかさん
寒いときの鍋は格別ですね。日本人に生まれてよかったと思う瞬間の一つです。

>指差し点呼のリフレイン
喜びは人に言うと倍増、2回言うとさらに喜び度アップの国民幸せ倍増計画(高度経済成長学習中)なのです。

>「やったぁ、きゃあきゃあ♪」
残念ながらこのような乙女度抜群のリアクションではなく、

 おおぉー
 ほんまにー?

という男らしい反応でした。関西では女子高生もこのような男らしいリアクションをするのです。

>豆腐も白菜も生きてる!!
実は豆腐と白菜に埋もれていたマロニーも生きていたのですよ。勝手にお玉に絡まってきて机の間のクレバスに足を滑らせ昇天してしまいました。
犯人は私ですけど。
Posted by ひより at 2008年01月27日 18:00
◆きんぎょさん
関西人の分析に関してたくさんの情報をお持ちですね。

昨日より子と外を歩いていて、

 寒いな〜

 寒いな〜 ×6

と数歩ごとに確認しながら歩いていると「なんで何回も言うん」と妙に冷静に突っ込まれました。でも「関西人は何回も言うもんやねんよ」ときちんと答えることができました。
子供の疑問(疑惑?)を解消できてたいへん満足です。きんぎょさんのおかげです。
ありがとうございました。
Posted by ひより at 2008年01月27日 18:14
◆ひそそかさん再び
ややこしややこしモン以外は使った&聞いたことあります。時々聞くぶんにはかわいいのですが、毎日聞いてると充分鬱陶しくなります。口うるさい小言には「分かってる分かってる!」の応酬です。鬱陶しさも倍増します。

私の携帯のメール作成画面

 (入力) (次単語候補)
 「行く」→  「行く」
 「よかった」→「よかった」

と出ます。携帯まで関西人気質です。恐るべしっ。
Posted by ひより at 2008年01月27日 18:36
◆アキラ師匠
初めまして。お待ちいたしておりました。
実は、律儀にオフ会記事にコメントを重ねていらっしゃる師匠のお渡りがなかなかないので、こちらは鬼門なのかと気を揉んでいたのです。
まるでアタックチャンスで選んでもらえなかった角パネルのような気持ちでした。

関西人の2回繰り返し技に果敢に挑戦していただいて光栄です。

雑炊はぺこ組と私組でした。フグのダシっちゅーもんはこの世のものとは思えないほどおいしいもんですね。師匠も是非いらしてください。

私は後ろから見たら背骨が曲がっていると指摘されたことがあります。治るんでしょうか。ついでに心の捩れも治りますかねー。
あーでも、「ひよりさんはこんなことで悩んでますねー」とかお見通しされそうでちょっと心配〜。

整体のお礼に、ひよごま駄洒落講座一泊研修に参加されますか? 一睡もできないかもしれませんけど。あ、でもおねーさま勝手に離脱されたんだった(泣)。
Posted by ひより at 2008年01月27日 18:52
遅くなりました〜。
なんと!フグは切り身になってもヒクヒクしているのですね! うなぎの頭部も顔負けですね。

クレパスに吸い込まれて行ったマロニーちゃんの安否が気遣われます。仲間がたくさんいたりして。
Posted by カブ子 at 2008年01月27日 21:37
しまった。
×クレパス → ○クレバスでした。

えっ?違いがわからない? (以下コピペします)それは黙っていたほうがいいですよ。同類が増えたと喜ぶ人がほらそこに…
Posted by at 2008年01月27日 21:40
皮を剥かれて赤ハダカのヒクヒク河豚がすごおいです。
断末魔の声が聞こえるようです。
でもこのフグは幸せ者ですね。こんなに注目され、このあと六人の美女の血となり肉となり、世界中で活躍するエネルギー源と昇華するのです。決してフグウな人生(フグ生)ではなかったはずです。
>「フグ夫!」「父ちゃん!」の悶絶が聴こえてきます。
うまいうまい!ひよりんのコメレスはどうしてこんなに面白いのでしょう!
Posted by ごまめ at 2008年01月28日 00:32
だから、だれ?コビべしてるの。
カプ子ちゃん?
Posted by at 2008年01月28日 08:18
こんにちは。
口から生まれてきたminiraでーす。
怒涛の1週間を終え、無事ロンドンに戻ってきました。今日から口をきつく結んで、仕事&勉強の山と格闘です。ということでしばらく(といっても3日間ぐらいですが)は飲み会もなく無口でジミーなワタクシとなります。ええ、ワタクシにも、そういう静かな時もあるのですよ。

ところで、まあ、なんて素敵な写真ざましょ!!!日本に行ってから裏窓にアクセスできなり、写真が何にも見れなかったので、すごく嬉しい(感涙)

あのフグ、ほんとすごくいい色艶してましたよねー。でも、ひくひくしているフグを見たとき、うわぁ新鮮!と感じる一瞬前に、こ、これは自分の毒にやられたのか?なんて馬鹿なこと考えちゃった私です。(笑)

味があっさりしながらも上品なコクがあり、てっちりはヘルシーでおいしい。おしゃれな女性6人の会食に、ばっちりの料理でしたね。それに、何といっても半額だったし。こういうツキはほんと嬉しいねぇ。

ところでところで、ひよりさん、あっしに惚れなすったんですか。湯呑にビール、そんな男前でしたか。ひよりさんみたいな別嬪さんにそんなこと言われちゃあ、オイラ照れるなあ...

なんて、もう何書いているのかわからなくなってきたのでこの辺で失礼します。そうそう、キー様のビデオの感想、そのうち教えてねー。

あともう一つリクエスト。次のオフ会はぜひとも「キクジ」でぜひやってください。あの店にはマコママもいるのかな。
Posted by minira at 2008年01月28日 15:16
◆ぺこぽこちゃん
>制服ばかりを探しておりました
まあ!そんなことなら制服姿でお出まししましたのに、残念。ぺこーはセーラー服派?それともブレザー派? 意表を突いて郵便局の制服派? さらっと着こなしてみたいもんです。

襟巻きさんがワシャワシャしてるように思ったんですが、あれはふわふわでしたね、何がワシャワシャだったんだろー、不明だ(笑)。

>情が篤い
うむー。ある意味当たってる???
今度、顔相見てもらってきます。

>昼からお付き合いしてくれて有り難う
いえいえ、昼間もフリータイムですから。長〜くふかあい話ができて楽しかったわ。

私も、突発の記事がぺこちゃんの声で聴こえるようになりました。楽しかったね。

また来てね(告白返し)。
Posted by ひより at 2008年01月28日 18:04
>雑炊に袋海苔がついてきたとき
あ、あの袋入り味付け海苔な、わたすのなんだか湿気てたッ!わたすのだけ?半額の日やったから?
コワモテのおっちゃんは、もうどこから見ても「組」の人やったね。ムード満点ですた。海苔の袋パーンとやってもあの時やったら大丈夫だったハズ。何かあったら、おっちゃんが泣き出すくらいミニー口撃してもらえば良かったのだ。ほとんど飛び道具に近い威力あるます。(笑)
Posted by 青グリン at 2008年01月29日 00:06
◆ さん
>道すがら写真を撮りながら
人に道案内してもらいながらカメラ片手にそぞろ歩き、きっと外国人に見えたことでしょう。ええ、東南アジア系です。

>在りし日の■■さんの紙芝居
■■さんて誰ですか。わたくしの前世がお見えになっているのでしょうか。ひょっとしてスピリチュアル・カウンセラーの方ですか。

字が潰れて見えないなんて言いませんよ。だって私は紙ジャケの背表紙の文字が読めますからね。
ところで名乗らないあなたはにんじんさんですか。
Posted by ひより at 2008年01月29日 00:48
◆ さん
>ほんとに塗りつぶしているでしょ?
さー、どうなんでしょう。上の さんにお聞きになってはいかがですか。
あ、もしかしたら「起きながらにしてレム睡眠のような眼球運動」で見えるかもしれません。ご報告待ってます。
Posted by ひより at 2008年01月29日 00:55
◆カブちゃん
ああ、やっとお名前のある人が…ほっ。

ヒクヒク動く切り身をエイヤーと鍋にぶち込んだとき、悪魔的な喜びを感じました。でも鰻の頭部のほうが怖いと思います。
頭があるぶん、「ウナ夫!」「父ちゃん!」の会話がリアルです。

マロニーちゃんはですね、追記部分の写真の■■ビールの前にあるクレバスにひゅるり〜(@森昌子)と吸い込まれていったのです。
そのあとは小型怪獣さんが成仏して(拭いて)くださいました。ありがとうございます。
Posted by ひより at 2008年01月29日 01:05
◆ さん
これは、ある意味先ほどよりハードル高いかも。
 クレバスとクレパス
 パースとバース
 プチネコとブチネコ
 ビールとピール
 ペンとベン
 ボンとポン

読めます? いや、決して嫌がらせなどでは…(逃っ)
Posted by ひより at 2008年01月29日 01:11
◆ごまめさん
>赤ハダカのヒクヒク河豚
フグを赤ハダカと表現する方に初めてお目にかかりました。さすが新人賞受賞者です。確かにこうして見るとイナバの白ウサギっぽいですね。海水が身にしみそうです。

フグとしても、遺影?を全世界に公表されるとは思わなかったでしょう。フグウどころか幸フクな人生です(←この文のみ東北弁で)。

>「フグ夫!」「父ちゃん!」の悶絶
いやいや…これは某穴系ブログのコメントから拝借してきたものなのです(焦焦)。
オリジナルはもっとヌルヌルした長い生き物でした。

ごまめさんこそ怒涛のコメレスお疲れ様でした。腹抱えて笑いましたよう。
Posted by ひより at 2008年01月29日 01:23
◆ さん
>コビべしてるの
鼻詰まりですか?

>カプ子ちゃん
ライトな感じがしますね。ゲーム会社のようです。

名乗らないあなたは、ひょっとして負けず嫌いの2人のどちらかですか?
Posted by ひより at 2008年01月29日 02:48
ぺこぽことべこぼこだったら、どうじゃろう?
Posted by ぺこぽこ at 2008年01月29日 10:37
「かかってこんかーい!」と言われると、とりあえずかかってみよっかなー♪と思ってしまうアキラでございます。
こんにちは。

>お渡りがなかなかないので、こちらは鬼門なのかと気を揉んでいたのです。
<
いやいや失礼しました。
元々、ほら、僕は愛ルケ絡みで界隈に来るようになったわけではないので、なんかこう独特のノリにノリにくいというか、ヘタに入るとぶっ飛ばされそうというか・・・ (^o^)
それにほら、元々シャイで無口なものですから、チャキチャキいてまえ路線のひよりさんとこは、おそるおそる・・みたいなところがあったものですから。

>私は後ろから見たら背骨が曲がっていると指摘されたことがあります。治るんでしょうか。ついでに心の捩れも治りますかねー。
<
あ〜、背骨が真っ直ぐな人はいませんから、ご安心を。
それから心の捩れは個性ですので、そのままに。 (^o^)

>ひよごま駄洒落講座一泊研修に参加されますか? 一睡もできないかもしれませんけど。
<
はい、是非お願いします。
免許皆伝コースでお願いします♪
Posted by アキラ at 2008年01月29日 22:38
ああ〜〜寒いっす。年々寒さに弱くなっていくような気がします。

そうそう、29日1時23分の私のコメントはごまめさんへのレスだったのに、「◆ごまめさん」を入れるのを失念していました。名乗らない方が前後にいらしていたからでしょうか。
さっきちょちょいと操作して付け加えましたが、おねー様たいへん失礼いたしました。


◆miniraさん(ぽっ)
お待ちしてましたー。お疲れでしょうにコメントいただいてありがとうございます。熱、大丈夫ですか。

>そういう静かな時もあるのですよ
爆!! いや、あると思うよ、ミニーの静かなとき。でもそれは次に喋るのに備えてガガーーと集中してる時ではないですか。やるべきことが終わったら、お口のチャックがオイルを差したようにOPEN! 号砲となるわけです。

写真、喜んでいただけてよかったです。ここに掲載したのはキレイどころ6人組が写ってませんのに。もっといっぱい撮ったらよかったね。

>こ、これは自分の毒にやられたのか?なんて馬鹿なこと…
ええっ! そんなオモロイことをひそかに思いついておられたとは。その時になぜ発言がなかったのでしょう。

@トークスイッチがONになっていなかったから
A知らない人に囲まれてツンとお澄まししてたから
Bお店のオバチャンがイケズだったから

うーん、これくらいしか理由が思いつかないわ。

てっちり、いいですよね。私はこの冬初めてのてっちりでした。そしてかなり高い確率で、二回目を食べる前に春になってしまうでしょう。家でできない料理を食べるって私にとっては最高の贅沢です。
それにあのフグの身。プルプルしててお肌にも良さそう。

>あっしに惚れなすったんですか
湯呑みにビール、直球ど真ん中で射抜かれました。ばっちり好みのタイプです。ミニーの笑顔を見てるとね、幸せ〜な気分になるんですよ(加山雄三かよ)。
でも教えてあげましょうか? あの座敷にいた5人、全員ミニーにメロメロだったんですよ。いやだなあ、気づいてなかったなんて。

キー様のDVD、じっくりじっくり見させていただきますね。サイン会の時の笑顔にちょっとキュンとしたことを取り急ぎ告白しておきます。

え。次のオフは「きくじ」でって? チャレンジャーですね。
マコママは…場所柄、いけずなオバチャンならいそうです。
Posted by ひより at 2008年01月30日 20:47
◆グリンさん
袋海苔、わたすのも湿ってましたよ。全然パリパリしてませんですた。半額狙いの客向けに賞味期限切れを出したのかもしれません。キッ。偽装です。
コワモテのおっちゃん、目が違いますたね。でもクダ巻いたりせずさっさと退散してますた。マコママのお店にでも流れたのでしょうか。

は! そう言えばあの無駄に少ない襖、座敷を密室にしないためのカラクリでは? 893が締め切ってケジメ部屋になったら大変ですからねー。

 おう、この片はどうやって付けんだよ
 あっしの小指で…

なんて任侠な展開になったらオバチャン激怒ですよー。
あー、謎が解けたわ。
Posted by ひより at 2008年01月30日 23:53
◆ぺこちゃん
<早押しクイズ>

べこぽこ ぺこぽこ ぺこぼこ べこぼこ

さあ、この中で正しいものはどれでしょー(複数回答可)。

大きな目でジーっと見つめてください。
まつがいたら3問立ちの刑です。
Posted by ひより at 2008年01月31日 01:18
◆アキラ師匠
リアルでかかって来られたひよりです。
売られた喧嘩は買うほうですね。売ってみるもんです。

>背骨が真っ直ぐな人はいませんから、ご安心を
あ、そうなんですか。背骨って大事だからいつか大病するのではと、見えない恐怖と戦っておりました。
肩こりも背骨のせい。すぐ眠くなるのも背骨のせい。ついつい食べ過ぎるのも背骨のせい。体内ヒール役として諸悪の根源のように扱っていました。ごめんよ、背骨。
いやー、かなり真剣にぶら下がり健康器が必要かと思ってたんですよ(本気)。でも今日びどこにも売ってないんですよね。健康グッズはビリーばっかりです。

>免許皆伝コース
ええっ! いーんですか師匠、シャイで無口だとゆーのにいきなり免許皆伝コースとは。成田山の修行より厳しいかもしれませんよ。

>チャキチャキいてまえ路線
私ってそんなに、江戸っ子+近鉄打線のようなイメージだったんですか。

ごめんなさい、きっと会ったらがっかりしますー。
リアル私はヘロヘロ〜な脱力系なんです。

もしかしてこのブログって、ジョニー鋏三郎さんの似顔絵並みにリアルとかけ離れているのかもしれません。にわかに心配になってきました。JAROに訴えられるじゃろうか。
Posted by ひより at 2008年01月31日 01:45
TBありがとうございます。
訪問の催促でしょうか?ROMってはいるんですが、突っ込みどころの焦点が絞れませんでした。

>いーんですか師匠、シャイで無口だとゆーのに
どこがどうなるとそうなるんでしょう?
我が家においでになる師匠や、オフ会の師匠には、そんな影は微塵もありません。

>似顔絵
もういいですって。「似ないんですんません」ってこっそり梅母に送ったらああなりました。
絵心がないってちょっと悔しい。
Posted by 銕三郎 at 2008年01月31日 10:51
びんぼん!!

はい!、へごほこ°!!です!


ひよりん、『3問立ち』ってなんですか?
 ↑
 マジ。

Posted by へ゛二|ま゛に at 2008年01月31日 17:11
◆鋏三郎さま
昼下がりに二人組で家庭を訪問して宗教を説くように、待ち合わせスポットで人の頭上に手をかざして勝手に幸せを祈念するように、歩道橋の上でアンケートと称して30万円の高級羽毛布団を売りつけるように、催促しました。

…って嘘ですよう。オフ会関連ってことで厚かましくTBさせていただきました。

>突っ込みどころの焦点が絞れませんでした
わはははー。お手数かけてすみませんでした。ボケ役としてもっと精進しますね。

>どこがどうなるとそうなるんでしょう?
そうですよねー。上の※で自己申告されてますけど。
うひゃひゃひゃーという笑い声の聞こえてきそうな師匠の写真しか見たことありません。

>似顔絵
とんでもないです。アバターよりは(以下略)。
Posted by ひより at 2008年02月01日 00:01
◆へ゛二|ま゛にさん
ぷっぷーー。

まつがいでーす。

では3問立っててね。

(某オセロ系クイズ番組『アタッ●25』では、まつがいたら見せしめに3問立たされるのだ。廊下に立たされてるのび太のように←マジレス)
Posted by ぴより at 2008年02月01日 00:11
>ケジメ部屋になったら大変ですからねー。
た、大変でしゅ。「アンタら部屋汚さんとってや。畳に血ィなんか落とさんとってやー」とオバチャンが見に来るでしゅ!
台ふきんと抗菌まな板を持参せねばなるません。組の経費から出してもらって購入でしゅ。組の人も、あとでオバチャンにシメられたくあるませんからね。ぶるぶる。
Posted by 青グリン at 2008年02月01日 19:46
◆グリンさん
オバチャン怒らせたらあのお店には出入り禁止になるますー。

 なーオバチャン入れてーなー
 あんたらはアカン!この前往生したんや
 台ふきんと抗菌まな板持ってきたからよー
 ここで捌くんはフグだけや!

こんなやりとりがあって、シェフの文太は仁義なき世界から足を洗ったのかもしれません。だから熱い鍋を持たせられてもオバチャンには頭が上がらないのでしょう。

芋づる式に次々と明らかになるお店の謎! 2時間サスペンスドラマのラスト15分の展開のようでしゅ。
 
Posted by ひより at 2008年02月02日 00:09
遅ればせながら...

@です。

あ、どうでもよかったかな?
Posted by minira at 2008年02月03日 21:14
◆みにー
お返事遅くなりました。

え、@?

なんと! ホテルのロビーでの逢瀬のときからトークスイッチはONになっていたと思ってましたわ(今だけ語尾上げ)。
あれがまだOFF状態だったとは、、、。恐るべしっ。
Posted by ひより at 2008年02月06日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

オフ会に行った
Excerpt: 関東オフ会報告@梅子です
Weblog: 梅子の閻魔帳
Tracked: 2008-01-24 17:19

東京オフ会 ~小型快獣日本襲撃~
Excerpt: 2008年1月23日(水) 本年初のオフ会東京の部は、新宿東口で行われた。当日は朝から雪・雪・雪・・・。ヨーロッパから訪れ、名古屋・東京駅・新大阪と荒らしまわった小型快獣が新宿に戻ってこれるかが心配で..
Weblog: 銕三郎の独り言
Tracked: 2008-01-31 10:53

東京ミニラ会《初陣記》
Excerpt: なんなのですかー?このブログタイトルは!う〜ギリギリギリ シメを迫られるにんじんさんのプレッシャーが痛いほどわかりますたよう。 さて、平成20年戊子、暦が還り年明け早々に誕生日を迎えたごまめで..
Weblog: 妖月に正気のきんぎょは花道でマダムぴぐみーヒヒヒヒヒ!!Σ( ̄□ ̄;)!!の歯ぎしり
Tracked: 2008-02-01 15:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。